再現作品

  1. ホーム
  2. 再現作品

金沢美大入試問題 再現作品集

金沢美術工芸大学 工芸合格

匿名希望

  • 1次:鉛筆デッサン
    ・セロリ
    ・ハートランドビール
    ・卵10個パック
    ・クッションペーパー1枚
    ・オレンジ色のパプリカ

  • 2次:色彩表現
    与えられた「アルミホイール」に、
    想定で「水」を加えて色彩表現をしなさい。
    水は、無色透明な水と、有彩色の水を描く事。


武蔵野美術大学 空間演出デザイン

池田青加
(石川県立金沢泉丘高校出身)

私は部活を引退してから、金美アトリエに通い始めました。

予想以上に、全くデッサンが進まないし、色彩にもてこずりました。

武蔵美を志望した時期は遅かったのですが、この大学で舞台美術を学んで、さらに東京で視野を広げたいという強い気持ちがずっと有ったからこそ、受験を乗り越えられたのだと思います。

武蔵美の本科受験にあたって、先生が過去の出題傾向を見て考えながら問題を作ってくれた事が、とてもよかったです。少ない時間の中で何かをつかめるように……少しでも自分の描きたい物を表現しようと必死で頑張りました。

まだまだ未熟なことばかりなのは自分でも良く分かっていますが、アトリエに通い始めた時期については後悔していません。部活をとおして映画や演劇・音楽に触れてきた事が、厳しかった受験時期の支えになり、これからの夢にも繋がっています。

このアトリエで、先生や講師の方々にしっかり教えてもらわなければ合格できませんでした。本当に有難うございました。

 

  • デッサン
    木の薄板から自由に発想しデッサンしなさい。

  • デザイン
    ミラーに映りこむ空間をモチーフにして平面構成をしなさい。


京都工芸繊維大学 デザイン建築学課程合格

沈  澈
(石川県立金沢泉丘高校出身)

  • 鉛筆デッサン
    機械と草花のイメージを自由に構成しデッサンしなさい。


富山大学芸術文化学部 デザイン情報コース合格

南部琴音
(石川県立野々市明倫高校出身)

・諦めずに少しずつでも続ける事が大切。

私は高校2年の秋から金美アトリエに通い始めました。
それまでは一度も、ちゃんとしたデッサンなどしたことがなく、始めるのが遅めだった上に、なかなか思ったように上達しなくて不安な時もありました。それでも先生にアドバイスをしてもらい描いていくうちに、少しずつ上達することができました。
一枚描くのにとても時間がかかり、3時間の試験時間以内に描ききれるかどうか…すごく不安でしたが、目標時間をしっかり見据えて時間配分を計画し、時間内に描ききる。と言う事を重視して練習を積み重ねるうち、何とか時間内に仕上げることができるようになって着ました。

これから受験される皆さんも、先生からのアドバイスを良く聞いてしっかりと頑張ってください。

  • 鉛筆デッサン
    ・ポカリスエット500cc
    ・オレンジ1/2


  • 構想表現
    「もったいない」と言う事について自分で考え、 色々考察し、人々の生活が豊かになるアイデアを 考え、表現しなさい。

  • 構想表現


2015年度 再現作品


金沢美術工芸大学 視覚デザイン合格

山腰彩夏さん
(石川県立金沢泉丘高校出身)

・よく考え、そして柔軟に
金美アトリエでは「まず自分でよく考えること」を教わりました。そのおかげでデッサンは、どんな問題・モチーフでもこなせるようになったのですが、私の場合、問題は色彩構成のアイデアでした、
私は発想段階で行き詰まると考え込んでしまう 傾向があり、一枚仕上げるのに かなりの時間を費やす事もありました。しかし、もっと気楽に 見切り発車でもいいから、とにかく描いてみる事が大切だと気がついてから調子が上がっていき、何とか入試に間に合いました。自分が思っている事・考えている事を表現するためには、常に頭の中をリフレッシュする事が大切です。TVや雑誌等、いろいろなものに目を向けて楽しみながら知識を蓄えてください。そして最後は「合格するぞ!と言う強い意志と自信」です。
私が合格できたのは先生方、切磋琢磨した友人たち、そして 両親のおかげです。
本当にありがとうございました。

  • 1次:鉛筆デッサン
    配布された紙袋の中に何かの「いきもの」が入っています。
    その様子を想像し、デッサンしなさい。

  • 2次:色彩構成
    配布された「紙」と「カッターナイフ」から自由に発想し、
    イメージを展開して色彩構成をしなさい。


金沢美術工芸大学 視覚デザイン合格

佐藤文香さん

(群馬県立前橋女子高校出身)

  • 1次:鉛筆デッサン

    配布された紙袋の中に何かの「いきもの」が入っています。

    その様子を想像し、デッサンしなさい。

  • 2次:色彩構成

    配布された「紙」と「カッターナイフ」から自由に発想し、イメージを展開して色彩構成をしなさい。


金沢美術工芸大学 製品デザイン合格

匿名希望さん

  • 1次:鉛筆デッサン

    タオル上の金属トレイの中にあるコップに、手に持ったコップから水を注いでいるところを想像しデッサンしなさい。

  • 2次:鉛筆デッサン

    手回し充電で懐中電灯にも卓上証明にも、二通りに使えるLED照明器具をデザインしなさい。


金沢美術工芸大学 製品デザイン合格

當宮楽捺さん

(広島市立基町高校出身)

・情報量に助けられました

私が金美アトリエに通ったのは、入試直前講習会の期間だけでした。高校で美術を教わっていたので画塾へ行くつもりはなかったのですが、センターも終わり後は実技試験だけとなった時、合格レベルまでいける自信が無くて考えた結果、金美アトリエに通わせてもらうことにしました。ここで一番吸収できた事は「金沢美大入試についての情報」でした。

県外出身の私にとって、金美についての情報はほとんど入ってこなくて参考作品もネット上の物しか無かったので、それまで自分が進んでいる方向がこれでいいのかと、本当に不安になっていましたが、金美アトリエに入ってデッサンの見直し、道具の使い方、実際の試験会場の様子や、好まれる作風・高得点のポイントなどについても知る事ができとても勉強になりました。特に金美の二次試験は特殊なので、今まで殆んど対策ができていなかったのですが、どんな風に考え、どう表現し、どのようにプレゼンすればよいのかを教わり、一枚一枚がとても勉強になりました。

幸運にも私が合格できたのは、そんな金美アトリエの環境と先生方の支えのおかげだと思い、感謝でいっぱいです。

  • 1次:鉛筆デッサン

    タオル上の金属トレイの中にあるコップに、手に持ったコップから水を注いでいるところを想像しデッサンしなさい。

  • 2次:製品デザイン

    手回し充電で懐中電灯にも卓上照明にも、二通りに使えるLED照明器具をデザインしなさい。


PAGE TOP