美大受験のための実技力養成予備校 合格率こそが最重要ポイントです

合格実績はコチラ

2018年度入試結果
(本校出席率70%以上の者に限る)

  • 合格
    合格率62
    金沢美術工芸大学受験者
  • 合格
    8名合格
    各科合計13名受験

お知らせ

講演会案内

学校 本校は2002年4月、
金沢美大のすぐ近くに開校した 美大受験のための
実技力養成予備校です。

日本画・油絵・彫刻・芸術学等の純粋美術、視覚・製品・環境等のデザイン・工芸・建築等、全国の美大・芸大の入試に対応した科目を教習します。
本校は金沢美大直近という事もあり、色々な学科の 金美大生がいつも講師として出入りし、
また本校受験生も気軽に金沢美大を訪れて校舎内や作品制作を見学するなど、 常に金沢美大と交流できる環境にあります。
当然のことながら、 金美の入試傾向・対策に精通した金美生スタッフと協議しながら授業を進行していくため、
開校以来、金沢美大受験に関しては、毎年全学科平均して約65%という高い合格率を挙げています。

本校は定員が40人そこそこの小規模な施設です。毎年の受験生は15~20人程度ですので合格者数もそれ程多くはありません。
本校のモットーは一人ひとり、細かく目の届く範囲の受験生を丁寧に指導し、合格に結び付ける事・・・
少人数制で高い合格率を記録することにあります。今後ともこの方針を貫き、より高い合格率を挙げるため努力を重ねていきます。

絵馬美大合格への徹底した
受験対策を行ないます

一口にデッサン、水彩画、平面構成と言っても、大学・学部によって
出題傾向、試験時間、形式内容等が大きく異なります。

本校では受験に必要な実技力をピンポイントで身に付けることができます。

PAGE TOP